カスタム検索

愛知県がんセンター/がんの知識

脳腫瘍症状についてのお勧めサイト紹介

   脳腫瘍症状についてのお勧めサイトを紹介します。


 愛知県がんセンター/がんの知識/いろいろながん/脳腫瘍


以下に一部を抜粋します。

愛知県がんセンター/がんの知識/いろいろながん/脳腫瘍 のサイトをぜひ訪ねてみてください。

 1.脳腫瘍とは

    1993年に国際保健機構から発表された分類表では脳腫瘍の種類は実に100種類以上にも上っています。

 日本脳腫瘍全国統計委員会の資料によれば、脳腫瘍の年間罹患率は次第に増加の傾向を呈しており、現在では人口10万人に
対して8~10人程度と報告されています。
好発年令は各腫瘍により異なりますが全脳腫瘍平均では55歳代がピークとなっています。

  2.症状

    特に朝方に発生する頭痛が日増しに増強してきて、一旦嘔吐するとしばらくは楽になる様な症状などは、徐々に脳圧が
亢進している可能性がありますので、早めに受診することをお勧めします。発生する脳腫瘍の部位により、その臨床症状は
多彩ですが、例えば、痙攣発作、手足の運動麻痺、知覚障害、聴力障害、視野障害、記憶力や判断力の障害、傾眠傾向、
小脳失調障害、などが主な症状です。人格・性格の変化や判断力の低下等が初期症状のこともあります。


   脳腫瘍症状についてのお勧めサイト紹介  のトップページへ戻ります。


         

目    次



髄膜腫 meningioma について 脳外科医 澤村 豊のホームページ
脳腫瘍病気・症状辞典
脳腫瘍症状と治療
東京大学医学部脳神経外科:脳腫瘍
あいざわクリニック 脳腫瘍による頭痛の特徴 症状
愛知県がんセンター/がんの知識
国立病院機構 大阪医療センター脳腫瘍(脳神経外科)
脳腫瘍について
Neuroinfo Japan 脳腫瘍について
気になる症状と悩み
メルクマニュアル家庭版脳腫瘍88章神経系の腫瘍
東海大学医学部脳神経外科